特急【大雪】


ダイヤ改正直後はスラントノーズ車も運用されたが、現在は貫通型のキハ183系が運用の中心。
(写真:石北本線 安国〜遠軽/撮影:リン)

●基本データ

登場年:2017(平成29)年
運転区間:旭川〜網走
使用車種:キハ183系

●列車の解説

 札幌〜網走間の特急「オホーツク」4往復のうち、2往復を旭川〜網走間へ運転区間を短縮したことに伴い誕生した列車。

 元々は1950(昭和25)年に誕生した客車急行で、1970(昭和45)年10月1日改正で札幌〜網走間の運転に。1982(昭和57)年11月15日に14系に置き換えられ、1993(平成5)年3月18日改正まで活躍した。特急として約25年ぶりに復活した「大雪」は、当時のトレインマークを継承している。

●ギャラリー


(写真:石北本線 遠軽駅/撮影:リン)

(写真:石北本線 遠軽駅/撮影:リン)

特急「オホーツク」との列車交換
(写真:石北本線 遠軽駅/撮影:リン)

(写真:石北本線 旭川駅/撮影:リン)

(撮影:リン)

↑ PAGE TOP