快速「シティライナー」


115系1000番台による快速「シティライナー」
(写真:山陽本線 広島駅/ 撮影:ひょん君)

●基本データ

登場年:2003(平成15)年
元運転区間:岡山〜新山口・下関など(快速区間は西条〜岩国)
元使用車種:115系

●解説

 2001(平成13)年3月に、広島近郊の快速列車群を「山陽シティライナー」として名付けたのが始まり。2003(平成15)年3月15日改正で、朝夕ラッシュ時の快速を「通勤ライナー」とし、日中時間帯は「シティライナー」として分離された。最長では岡山〜下関間という長距離列車も存在していたが、快速区間は最長でも西条〜岩国間であった。

 2010(平成12)年3月13日改正で廃止され、山陽本線広島地区の快速は朝夕の「通勤ライナー」のみとなった。

●ギャラリー


行先表示
(撮影:裏辺金好)

115系2000番台による快速「シティライナー」
(写真:山陽本線 広島駅/ 撮影:ひょん君)

115系3000番台による快速「シティライナー」
(写真:山陽本線 徳山駅/ 撮影:裏辺金好)