○2007年1月26日〜28日 東海道中小私鉄巡りの旅 出張のついで
 2006(平成18)年11月1日。全く予期せぬ人事異動で2m程左側に動かされてしまい、訳の判らぬまま年末年始を越えた1月下旬。なんと美味しいことに金曜日に上京する機会を得ましたので、ここぞとばかりに土日を目一杯活用した行程を作成し実行しました。
 狙いは急速に置き換えが進められる中央線201系や静岡の113系などで、ついでなんで散在する中小私鉄も乗り潰してしまおうという魂胆。長い長い会議の直後からのバタバタの旅。ごゆるりとお愉しみ下され<(_ _)>
(使用機種:CANON EOS20D、執筆 平成26年8月16日)

《 1月26日(金) 》

 この頃は、朝一の「のぞみ」で上京して会議までの時間を“朝練”に費やす発想がなかったんで、普通に会議に間に合うように神戸を発ちました。


いやぁ〜。この日は富士山がよう見えた(^O^)
ここまで綺麗に見れたんは滅多にないこと♪


新幹線から中央線に乗り換え目的地へ向かいます
クハ201-35 八トタ 1207T 快速/中央本線東京駅


会議終了後、201系の姿を追いかけて新宿駅へ向かいます。
中央特快の表示はHM時代の方が馴染んでます。
クハ201-117 八トタ 1502T 中央特快/中央本線新宿駅


隣に来た特急列車に思わず脱線してます(笑)
クハE350-3 長モト 27M スーパーあずさ27号/中央本線新宿駅


デビューを知る者にとってフロント部のHMは馴染めません(笑)
クハ200-59 八トタ 1624T 快速/中央本線新宿駅


おぉ!知らん間に新たな列車種別が!
クハ200-108 八トタ 1611T 通勤快速/中央本線新宿駅


快速列車もしっかりと記録せねばっ!
クハ200-10 八トタ 1645T 快速/中央本線新宿駅


中央ライナーとの並びもゲット出来ました
(左)クハ200-8 八トタ 1645T 快速 (右)クハ189-1 八トタ 3571M 中央ライナー
/中央本線新宿駅


折角なんでライナー単独も一枚!
クハ189-1 八トタ 3571M 中央ライナー/中央本線新宿駅


乗車時間が近づいたんで最後に浮気して205系を撮影
クハ204-125 宮ハエ 1639K/山手線新宿駅


向かったのは小田急。さっそく「はこね」号と出会います
7804 343レ はこね43号/小田急電鉄小田原線新宿駅


乗るのはこれ。当然、初乗りです


独特のフォルムですが、斬新でよろしいなぁ〜
クモハ371-101 静シズ 406レ あさぎり6号/小田急電鉄小田原線新宿駅


車内整備を終えスタンバイ完了です
クモハ371-1 静シズ 407レ あさぎり7号/小田急電鉄小田原線新宿駅


先の切符は小田急線内用で松田駅からはこれが要ります

この日の宿泊地。時刻表を忘れたのでこれは全く予想外でした(笑)
EF66-43 関 1レ 富士・はやぶさ/東海道本線富士駅


併結運転も時代の流れ・・・寂しく感じましたが
スハネフ14-101 熊クマ 1レ はやぶさ/東海道本線富士駅


この車両も終焉を迎えようとしていました
クモハ123-5043 静シズ 3585M/身延線富士駅


2600番台も313系の進出で余命僅か
クモハ115-2004 静シズ 3590G/身延線富士駅

[ この日の行程 ]
(前略) 四ッ谷 16時49分 → 16時58分 新宿・小田急新宿 17時44分(407 あさぎり7号) → 19時41分 沼津 19時44分(473M) → 泊